瞑想・メディテーション

シャーマン瞑想会

満月と新月の夜に開催しております。

ズームでのオンラインセッションです。

2020年度スケジュール

9/17 10/1 10/17 10/31 11/15 11/30 12/15  12/30 

 

参加費 1.000円

ドネーションも受け付けております。

ドネーション出来ない方もご参加ください 

 

参加方法

お問合せください。

瞑想会案内をお送りいたします。



参加へのご注意

①開始分前に参加してください。 

静かな部屋

(明るくても・暗くても可 

落ち着く明るさに設定ください) 

作業音楽や生活音のミュート 

瞑想を開始するときはミュートに

イヤホンの使用

(より集中できます 

瞑想についての質疑応答 

終了しましたら自由に退出してください。 

⑧瞑想は30分を予定しています。 

開始後の参加は、静かに瞑想へ参加ください


ドネーション

この瞑想会では、活動の継続とシャーマン慈善活動への寄付を受け付けております。 ドネーションは自分が受けた恩恵を分かち合うと言う意味もあります。 シャーマンは、バリ島の緑を後生へ繋ぐための、植林活動や孤児院への寄付をしています。

 

皆様の賛同をお待ちしております。お振込み(ペイパル)

paypal.me/yehspa 

 

また、ドネーション以外にも瞑想会への活動での参加も受け付けております。お問い合わせください。


瞑想の姿勢

背筋を伸ばして

ゆったりと座ってください。 

あぐらでも座禅でもかまいません。 

無理のない態勢にしてください。 

顎を引いて 

手のひらを上に向け

膝の上に置いてください。 

人差し指と親指を合わせます。 

その意味は、エゴを鎮め 

心と考を慈愛に満ちたものへと導きます。 

目を閉じて心を穏やかに 

そのまま、静かに瞑想をする 


瞑想をする意味

①心に集中すること 

②より深く自己と同化する作業

③エゴや要求を鎮め 

④調和を保つこと 

⑤心身の静粛を取り戻す事 

⑥心と身体をシンクする事 

⑦穏やかなあなたにもどるために

⑧瞑想の時間を共有すること 

⑨継続して瞑想を続けること 



ドネーション制とは? 

 

海外では、認知度が高いドネーション制度。アメリカでは低所得者への分配が最も有名です。チップは、ウエイトレスさんやハウスキーピング・ドアマンの方々への所得補填やクリスマスにはボーナスとしての支援。 インドでは、恵まれた人が分けあたえる行為や活動への参加。必ずしもドネーションしないといけないと言うものではありません。活動に価値があると感じた方、慈善活動に賛同する方の尊敬や平等、機会、信頼、自由、そして親切心のルールで成り立っています。また、ほとんどの宗教では、貧困者救済などのための寄付が奨励されています。これをイスラムではサダカ(自由喜捨)や(制度喜捨)といい、仏教では喜捨といいます。よろこんですてる、その意味は、見返りを求めない慈善の心を持ち、人々が共存することです。 

 

皆様の賛同をお待ちしております。

お振込先 ・ペイパル paypal.me/yehspa