魂のセッション

 

「ヘアメイクアーティスト」 我妻淳子

あなたの美とハートが覚醒する 

トラウマをミッションに繋げる『美とは何か?』を追い続けて40年。心理学を通してのメイクセッション 

 

対話を通して、思い込みに気づき、観念・信念(トラウマ)へアプローチして、気づきのセッション 。なぜその思い込みを作ったのか?対話を通して、思い込みの持つパワーや理由について、掘り下げて(気づいて)いく作業。

 

思い込みやトラウマなどが持つパワーと意味を理解して、あなたのミッションとは何かに気づいていく為のガイドをしています。

 

我妻淳子(あづま・じゅんこ) 

 

福島出身。19歳でNHKの床山に入り、日本髪を結う仕事をした後、21歳で1年間美容学校で学ぶ。在学中にTBSの現場と出逢い、22歳でインターンをしながら、ヘアメイクの仕事もするようになる。以後、TV、映画、スチール撮影現場で数々の俳優たちのヘアメイクを担当。 

 

現場での活躍もする一方、バンタンデザイン研究所、東急BE(カルチャースクール)でナチュラルメイクとスキンケア講座の講師を勤める。40歳で舞台の世界に出会い、主にミュージカルでのヘアメイクを担当する。 

 

 

蜷川作品、ホリプロ、東急文化村、東宝、劇団四季などの作品でヘアメイクを手がけた。代表的な作品は鹿賀丈史主演「ジギルとハイド」、野村萬斎主演「オイディプス王」そして、「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」など30歳の頃より心理の世界に興味を持ち、「身体心理療法学院」で心と身体の繋がりをテーマに3年間学び、またNLPマスターコースも修了。

 

〈ヘアメイク・プロフェショナル〉 

・パーソナル・ヘアメイク・カウンセリング 

・撮影・ロケ・舞台のヘアメイク&プランニング 〈身体と心のトラウマ解放〉 

・トラウマをミッションに変えるメイクセッション 

・顔と心のブロックを外すフェイスマッサージ 

 詳細は下記よりご連絡ください。 

 


オンラインセッション ¥11,000

電話・ライン・メッセンジャー(基本音声通話 )にての60分セッションです。


メイクセッション / メンズスキンケアセッション

メイクをしながら、手に伝わる情報をやりとりして、魂の対話60分のセッションです。ご注意:対面メイクセッションは、東京と近郊のエリアとなります。地方での開催もお気軽にご相談ください。

セッション